らんちゅうもワインも毎年できにより味わいが違うんですよねー。らんちゅう日本一を獲得してロマネコンティを開けるぞー。ワイン好き新米ブリーダーの奮闘記。
「らんちゅうは尾だよ」といつも言われます。

わかっちゃいるけどいいのはできません。

今年も尾が萎え左右差が目立つ時期になりました。

1-sarasa 170820

1号の残党ですが、尾の付けがよくありません。

1-marusuaka 170820

これも1号の残党ですが、丸すぎますね。

2-oshiro 170820

2号です、太い割に尾形がいいのに、頭の付きがよくありません。

2-kuroranchuu 170820

黒らんちゅうのなれの果て、2号の中では一番大きく育ったのに、こんな色になるとは・・・。

2-koshikizu 170820

雰囲気は好きなタイプですが、腰に大きな傷があります。

2-ashura 170820

尾形は最高ですが、小さいうえに阿修羅男爵柄ではね。

2-slimsarasa 170820

うーん、どうでしょう、尾が萎えずに大きく太く育ってね。

2-matomarisarasa 170820

これなんかいんじゃない、ちょっと左右差がでてきたかな。

2-ogatasuaka 170820

味のある尾が良いですが、筒の細い奴は好きではありません。

2-kakarisuaka 170820

いち早く色変わりが済み前がかりの強い尾形が魅力的でしたが、萎え萎えになってしまいました。

2-hohoshirosarasa 170820

こんなのいたかな、大きくなってね。

2-menshirosarasa 170820

うーん、嫌いなタイプですね。

だから、いい尾が作れないのかな・・・?

今年は全体に色損で悩まされています。

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
http://ranwine.blog92.fc2.com/tb.php/201-b868a778
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 らんちゅうワイン all rights reserved.
プロフィール

じゅじゅ12

Author:じゅじゅ12
排気ガスだらけの幹線道路沿いのマンションベランダにてらんちゅう飼育を楽しんでいます。
子供のために買ってやった金魚がきっかけで、小学生の頃に親戚のおじさんに貰った青子を育てた記憶が蘇り、眠っていたらんちゅうの虫が騒ぎ始めてしまいました。
試行錯誤の毎日ですが今年で3年目の春を迎えます。昨年からは品評会にも参加しています。日本一?を目指して頑張ります。
ワイン歴は10年になりますが、おんぼろサイレントカーブに詰め込み過ぎてもう大変です。ちょっとずつ味わいながら飲ってます。
2007年2月吉日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
全ての記事を表示する
FC2ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ ファイブスタイルバナー赤

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク