らんちゅうもワインも毎年できにより味わいが違うんですよねー。らんちゅう日本一を獲得してロマネコンティを開けるぞー。ワイン好き新米ブリーダーの奮闘記。
生憎の小雨の中、二歳会に参加しました。

12-170409

手ぶらは寂しいので種魚ですが持っていきました。

13-170409

仲良く12席と13席に並んでいました。



スポンサーサイト
3/24に今年3回目の産卵がありました。

2017-3-0326

水替えや水温、餌やりの調節をすることで、

今年は当直で不在の日をうまく外すことができました。

少しは上手になったかな?

先日は桜の開花宣言があったというのに、

今日は寒いですね。

雨なのに舟から1日中湯気が出てました。

2017-1-0326

寒すぎて地獄の選別となりましたが、

残りの1号もお寒い感じですね。

2017-2-0326

2号は多すぎて成長が遅めです。

本当は舟を広げられればいいのでしょうけど、

スペースがなくこれにて射ち止めです。

今日は暖かかったですね。

2017-2-0319

二号は結構数が多くブラインシュリンプをむさぼっております。

2017-1-0319

一号はこれだけになりました。

Hazuki1.6

近年は選別にHazukiルーペが必需品となってしまいました。
3/11順調に今年2回目の産卵がありました。

2017-2-03/12

本日、透き通った受精卵も確認できました。

2017-1-03/12

こちらは1号ですが、青水化しちゃってますね。
我が家では今までで最も早い時期の産卵となりました!

2/26(日)大潮に乗って突如追い回しが始まりました。

2/28(火)予想外に産卵しました。

薄暗くよく見えない中で搾りました。

当初の見込みでは雌が1-2匹、雄が6匹の布陣と思われましたが、

なんと昨秋に精子を確認し雄だったはずの3匹から卵が出ました!

今までも時々性転換しているように感じてはいましたが今年は確信しました。

female2017

もともと雌の1匹と性転換した雌3匹

male2017

こちらは雄3匹と雌疑いの1匹

昨日と本日で孵化が確認されました。

1st2017

予想外の展開で精子不足となったため受精率は不良ですが、

孵化の様子はまあまあですね。


// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 らんちゅうワイン all rights reserved.
プロフィール

じゅじゅ12

Author:じゅじゅ12
排気ガスだらけの幹線道路沿いのマンションベランダにてらんちゅう飼育を楽しんでいます。
子供のために買ってやった金魚がきっかけで、小学生の頃に親戚のおじさんに貰った青子を育てた記憶が蘇り、眠っていたらんちゅうの虫が騒ぎ始めてしまいました。
試行錯誤の毎日ですが今年で3年目の春を迎えます。昨年からは品評会にも参加しています。日本一?を目指して頑張ります。
ワイン歴は10年になりますが、おんぼろサイレントカーブに詰め込み過ぎてもう大変です。ちょっとずつ味わいながら飲ってます。
2007年2月吉日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
全ての記事を表示する
FC2ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ ファイブスタイルバナー赤

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク