らんちゅうもワインも毎年できにより味わいが違うんですよねー。らんちゅう日本一を獲得してロマネコンティを開けるぞー。ワイン好き新米ブリーダーの奮闘記。
1日中、寒い感じのしとしと雨で、

The Shape of Waterのようでした。

20180609-0

0号

20180610-1

1号

20180609-2

2号

どれもお寒い感じではありますが、

らんちゅうに愛しちゃってるところも

The Shape of Waterのようですね。




スポンサーサイト
天気がいいと気持ちがいいですね。

20180603-0

0号は黒くならずに色変わりがはじまっています。

案の定、良さそうなのは尾が捲れてしまいました。

20180603-3

3号ですが、まともなのは2尾ぐらいかな。

20180603-4

4号は育ちが悪く、いいのがいませんね。
だいぶ陽が長くなりました。

20180526-12t

別のテントウムシが登場。

20180526-0

他系統0号はSサイズの粒餌を食べるようになりました。

20180526-1

1号はいつものうちのらんちゅうの感じに育ってきました。

20180526-2

2号ですが鱗ものりブラインシュリンプを卒業しました。

20180527-3

3号はここへきて少しよい雰囲気になってきたかもね。

20180527-4

別腹筋の4号は3号より1日遅れの産卵でしたが、

今までの残魚数が多かったためか小さめですね。

しかし、さしが多くここへきていっきに減りました。


午前中はテントウムシがやってきました。

futahoshi

午後からはジメジメ雨で嫌ですね。

namekuji

最近、雨の夜には必ずナメクジが出ます。

201805/13-4th

4号はいい感じです。

20180513-3rd

3号はよくないです。

20180512-2nd

2号はこれだけ残りました。

2018/05/13-1st

1号はこれっぽっちですが、

2尾いい感じのがいました。

2018/05/13-00

他家系は尾がふわっとして、

ちょっといい感じになったかも。

ゴールデンウィークも本日で最後ですね。

0th180506

他家系ですが好きな感じには育っておりません。

1st180506

1号もお寒い感じで残りはこれだけ。

2nd180506

2号はこれから選別の予定です。

3rd180504

3号は先日孵化しましたが沈んでおります。

4th180504

別雌の4号は立ち上がり良好で最後が一番。

// HOME //  NEXT
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 らんちゅうワイン all rights reserved.
プロフィール

じゅじゅ12

Author:じゅじゅ12
排気ガスだらけの幹線道路沿いのマンションベランダにてらんちゅう飼育を楽しんでいます。
子供のために買ってやった金魚がきっかけで、小学生の頃に親戚のおじさんに貰った青子を育てた記憶が蘇り、眠っていたらんちゅうの虫が騒ぎ始めてしまいました。
試行錯誤の毎日ですが今年で3年目の春を迎えます。昨年からは品評会にも参加しています。日本一?を目指して頑張ります。
ワイン歴は10年になりますが、おんぼろサイレントカーブに詰め込み過ぎてもう大変です。ちょっとずつ味わいながら飲ってます。
2007年2月吉日

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

カテゴリー
FC2カウンター
全ての記事を表示する
FC2ブログランキング
ブログランキング

にほんブログ村 観賞魚ブログ らんちゅうへ
にほんブログ村
人気blogランキングへ ファイブスタイルバナー赤

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

RSSフィード
リンク